看護師転職

20代後半看護師の求人転職サイトの選び方とは

 

20代後半看護師が転職する方法には、ハローワークやナースセンター、求人情報誌など様々ありますが、中にはインターネットで仕事をしてみたいと思う病院のホームページを見て求人募集を確認する看護師もいるのではないでしょうか?

しかし20代後半看護師が転職の成功率をあげるには看護師求人転職サイトを利用する方法が一番です。

転職の成功とは内定をもらうことだけではなく、仕事を長期間働けるということです。

というのは転職する理由には様々な理由がありますよね?セクハラやパワハラ、人間関係の悩み、残業や夜勤が辛いなど看護師によって違います。

転職してまた同じような目にあったら嫌ですよね?

なので転職の成功とは同じようなことで悩まずに、目的にあった転職ができることを言い、その成功率を高めるには看護師求人転職サイトを活用するのが一番ということになります。

 

20代後半看護師は転職しやすい?

 

20代後半看護師は非常に転職しやすい年代です。

勤務していた職場にもよりますが、病棟で働いていたのなら臨床経験は十分ですので、転職先の選択しは豊富になります。

総合病院やクリニック、介護施設など看護師が活躍できる場所は様々で、多くの医療機関が20代後半看護師を必要としています。

 

しかしながら選択肢が多すぎて迷ってしまうという看護師も多く、つい目先に利益だけにとらわれて転職してしまうという看護師もいます。

20代後半となると、結婚して子供ができて育児と両立したいと考える看護師やキャリアアップを目指す看護師もいますね。

だからこそ、慎重に条件を整理して転職をしたほうがいいです。

 

看護師求人サイトを上手に活用するには

 

看護師求人転職サイトは完全無料で利用できる転職サイトです。

なので料金は一切かかりません。

料金がかからないなんてなんか怪しいと思うかもしれませんが、サイトの収益モデルが看護師の紹介料など、医療機関や企業からの報酬になっているので、看護師は一切お金を支払うことなく利用できるということになります。

 

求人転職サイトに登録すると、キャリアコンサルタントから連絡がきます。このキャリアコンサルタントがあなたの担当になりますので、転職先の条件などを相談しましょう。

そうすればそれに沿った求人情報を紹介してくれます。

 

ここで上手に活用するポイントは、気になった求人情報が見つかったら些細なことまで相談することです。

病院の離職率や人間関係、派閥の有無など気になることを調べてもらうといいでしょう。

20代後半看護師の転職先の候補はたくさんありますが、本当に細かく条件をつけるとかなり絞られてくるので見つけやすくなります。

 

また、求人転職サイトが扱っている求人は、一般公開すれば応募が殺到してしまうような条件のいい非公開求人を扱っていますので、有利に転職人にはお勧めです。

 

求人転職サイトを最低3つ以上利用する

看護師求人転職サイトを利用する時は複数のサイトを利用することをおすすめします。

サイト1つにつき1人のキャリアコンサルタントが担当についてくれます。

つまり、3つのサイトに登録すれば3人のキャリアコンサルタント、5つのサイトに登録すれば5人のキャリアコンサルタントが担当についてくれます。

 

複数人のキャリアコンサルタントが担当についてれば、その人数があなたのために動いてくれることになります。

なので条件のいい求人情報が見つかりやすくなります。

 

また、キャリアコンサルタントは一人で複数人の看護師の担当につくことがあるので、あなたの転職に対して真剣になっていないのではないかと不安になってしまうこともあるでしょう。

キャリアコンサルタントの収入が、看護師を紹介することで得られるもので、推定年収が多い看護師ほど多くの報酬がもらえます。

なので給料が多くもらえそうな看護師や、すぐに転職しそうな看護師を優先してしまうのは事実です。

 

不満に思った担当を変更してもらうことは可能ですが、それを伝えるのが苦手であったり、めんどくさいと思う方もいるでしょう。

なので複数のサイトを利用しておけば、一人がダメでも他がいるので効率がいいです。

 

複数のサイトを効率よく利用するために

看護師求人転職サイトを複数利用する時のデメリットは、連絡先がわかりにくくなってしまうことです。

電話で連絡がくることが多いので、どの電話番号がどの転職サイトのキャリアコンサルタントのものなのか、わからなくなる場合があります。

電話番号を登録しておけばどの求人転職サイトかわかるようになりますが、どのようなことを相談していたのかわからなくなってしまうこともあるようです。

 

この場合の対処法は、あらかじめ電話での連絡ではなく、メールでの連絡にしてもらい、必要な場合はこちらから電話で連絡するという手段にするといいでしょう。

 

そうすれば、頻繁に電話で連絡がくることはなく、自分のペースで求人を選ぶことができます。

 

看護師求人転職サイトを選ぶ注意点

 

20代後半看護師が求人転職サイトを選ぶには、まずは扱っている求人数が多いところや、実績のあるサイトを選ぶことです。

また、働きたい分野がまだ定まっていない場合は、総合病院に強いサイトや、美容外科に強いサイトなど、それぞれの分野に強いサイトにも登録しておくといいでしょう。

 

同時に三つ以上の求人転職サイトに登録しておけば、それぞれ担当のキャリアコンサルタントがつきますので、あなたの条件にあった求人情報や、思わぬところから好条件な求人情報が見つかることがあります。

実績の強いサイトにでは、同じように何人もの看護師の転職を成功に導いてきたプロのキャリアコンサルタントがいるので、頼りにしていくといいでしょう。

 

まとめ

20代後半看護師は転職がしやすい年代なので選択肢は多くあります。

看護師求人転職サイトを利用すれば選択肢を絞り込むことができますし、複数のサイトを利用すれば比較して最も条件のいいところへ転職するということも可能です。

非公開求人も狙っていけば、条件のいいところに転職がしやすくなるので、成功率が上がりますね。

なので、まずは登録してあなたが働きたいと思えるようなところを見つけてもらってはいかがでしょうか。

-看護師転職

© 2020 元クリニック医療者の看護師さんへの仕事アドバイス|看護師天使 Powered by AFFINGER5