看護師転職

20代前半看護師に人気の診療科は?特徴を解説【選ぶ場所で人生が決まる】

 

20代前半看護師に人気の科を理由と共に紹介します。

20代前半看護師は看護師になって間もないという年齢で人気なところはやはりメジャーなところが連なっています。

 

20代前半看護師に人気な診療科

 

20代前半の看護師に人気な診療科について解説します。

人気の理由を知っていれば、転職後にどのように働いてるかイメージしやすいですね。

 

外科全般

看護師になると一度は経験して見たいというのは外科です。

看護師として行う仕事が多くてやりがいがあり、患者さんの回復が早いので治っているという実感を感じることができるのが魅力的なようです。

 

[char no="1" char="元・医療従業者"]外科は20代前半の看護師には特に人気だね。[/char]

[char no="5" char="ナース(転職悩み中★)"]ドラマとかの影響で憧れを抱いている若い看護師が多いですね。[/char]

 

特に心臓外科など循環器系は花形と思う看護師が多く、人気があります。

外科はどの仕事でも忙しくて大変ですがこの経験が将来的にどの診療科に行っても役に立つので、転職にも有利になります。

 

[char no="1" char="元・医療従業者"]外科で経験を積んでおけばどこにってもその経験が役に立つよ。[/char]

 

救急

救急救命室での勤務はドラマの影響もあり、大変人気になっています。

 

[char no="1" char="元・医療従業者"]救急救命は一刻を争う緊迫しているところだけど、だからこそうやりがいがあって成長できるって看護師が多いよ。[/char]

[char no="5" char="ナース(転職悩み中★)"]救命救急もドラマの影響でやってみたいって看護師が多いですね。[/char]

 

患者さんの命を救うために一刻を争う中での仕事はやりがいはありますが、些細なミスも許されない緊迫した空気なので緊張感があり高いスキルや強いメンタルが必要なハードな仕事でもあります。

かなり厳しい環境なので短期間で看護師て成長できることが大きなメリットになり、スキルアップを狙っている看護師には最適だと言えます。

 

産婦人科

産婦人科でも特に産科の方は生命の誕生に立ち会えるなポジティブな面での仕事ができますが、とわいえ死産や流産など女性として辛い場面似合うこともあります。

産婦人科は精神的にナイーブになっている患者さんのケアなど独特の難しさもあるので看護師の中でもやりたい人とやりたくない人と別れます。

 

[char no="1" char="元・医療従業者"]産婦人科ははっきりと別れる診療科だけど、命の誕生の瞬間にやりがいを感じる看護師が多いね。[/char]

[char no="5" char="ナース(転職悩み中★)"]女性の看護師の場合は人ごとに感じないって人が多いですね。[/char]

 

内科全般

内科では薬による治療が主なので外科のような派手さはありませんが、長期入院する患者さんが比較的多く、ひとりひとりをしっかり看護できるということが魅力です。

内科の分野は幅広いので、より高い知識を身につけるには専門内科を目指すといいでしょう。

全体的な診察を行う内科では幅広い知識を身につけることができます。

 

[char no="1" char="元・医療従業者"]内科は専門的な分野が多いから、そこから自分の進むべき道を見つけるって看護師もいるよ。[/char]

[char no="5" char="ナース(転職悩み中★)"]認定看護師や専門看護師を目指す看護師もいますね。[/char]

 

整形外科

整形外科は怪我を治す役割で、看護師は湿布を貼ったり包帯を巻くなど処置に携わることが多いです。

そのため、直接患者さんに接するのでやりがいがあるという看護師が多いです。

 

また、整形外科の看護師は患部のケアだけでなく、手術後のリハビチテーションのサポートなどの行います。

命を関わる症状は少なく、ほとんどの患者さんは元気に退院して行くので精神的な苦痛が少なく病院自体が明るい雰囲気なのが人気の理由です。

 

[char no="1" char="元・医療従業者"]急変などがないから精神的に負担が軽くなることで人気だよ。[/char]

[char no="5" char="ナース(転職悩み中★)"]亡くなる患者さんを見て精神的に辛くなってしまう看護師も少なくありませんからね。[/char]

 

20代前半看護師が人気の科に転職するなら

 

20代前半看護師が人気の科に転職するなら看護師求人転職サイトを活用することがおすすめです。

看護師求人サイトに登録すると担当のキャリアコンサルタントから連絡がくるので、相談すれば希望するところで働ける病院を紹介してもらえるでしょう。

 

[char no="1" char="元・医療従業者"]新人のうちでも自分がどのような看護師を目指したいかってことを早めに考えておくといいよ。[/char]

[char no="5" char="ナース(転職悩み中★)"]もちろん仕事をしてやりがいを感じてからその道のプロフェッショナルを目指すのもいいですね。[/char]

 

20代前半看護師はまだ新人なので採用されやすいですが、自分が目標とするものを明確に持っていて、病院や患者さんに貢献しようとする意識の高い方、そして謙虚な姿勢を持っている看護師が採用されやすいです。

 

[char no="1" char="元・医療従業者"]求人転職サイトは複数利用することがポイントだよ。[/char]

 

看護師求人転職サイトを利用するには最低3つ以上登録することをお勧めします。

担当のキャリアコンサルタントは1人で10人以上の看護師を担当することもあるので、あなたに真剣になってくれないと感じてしまう場合があります。

なので、あらかじめ他のサイトも同時に利用しておけばあなたに真剣になってくれるキャリアコンサルタントにである確率も上がり、求人情報もサイトによって様々なので転職の成功率が上がります。

 

[char no="5" char="ナース(転職悩み中★)"]でも、複数登録して大丈夫なのかな?[/char]

[char no="1" char="元・医療従業者"]なんの問題もないよ。[/char]

[char no="5" char="ナース(転職悩み中★)"]でも3人もコンサルタントがいたら、電話でわけがわからなくなりそう。[/char]

[char no="1" char="元・医療従業者"]そんな時はメールで連絡してもらうようにするといいよ。[/char]

 

看護師求人転職サイトで複数利用することは、なんの問題もありません。

しかし、電話連絡が多くなってしまうといくら電話帳に登録しても誰がどのような求人を相談していたのかわからなくなってしまうということもあるでしょう。

なのでキャリアコンサルタントには、メールで連絡するようにお願いしましょう。

興味がある求人があったらこちらから折り返し電話しますということにしておけばスムーズに進むはずです。

 

[char no="1" char="元・医療従業者"]最終的には一つに絞ろう。[/char]

[char no="5" char="ナース(転職悩み中★)"]求人転職サイトを最後は自分で比較するってことですね。[/char]

 

看護師求人転職サイトのランキングは、口コミを元に厳選したものになっています。

しかし口コミには個人差があります。

そのため、最後にはあなた自身が自分で比較することで転職の成功率が上がるというわけです。

転職が決まったら他のサイトを退会すれば連絡が来なくなります。

 

20代の転職サイト利用方法

20代前半の看護師が看護師求人転職サイトを利用する時は、言いなりにならないで自分の意見をキャリアコンサルタントに伝えることです。

例えば転職したい理由が人間関係が原因だとするのなら、勧められた求人先の人間関係を調べてもらうといいでしょう。

1年間の離職率や平均勤続年数などを調べてもらえばある程度の人間関係がわかります。

 

先輩から「新人だから使えない」というレッテルを貼られてしまって苦労している場合は、教育カリキュラムがしっかりしている総合病院への転職を狙ってみるといいですね。

総合病院なら今回紹介した診療科で勤務することもできるようになるでしょう。

 

特に看護学生の実習の受け入れ先になっている総合病院は教育カリキュラムがしっかりしている傾向があります。

産休や育休の実績もあり、託児所を完備しているところなら将来結婚して妊娠したことを想定しても安心して働くことができます。

 

[char no="5" char="ナース(転職悩み中★)"]転職を成功させるためには看護師求人転職サイトを徹底的に利用すればいいということですね。[/char]

 

まとめ

20代前半看護師に人気な科は医療ドラマの影響が強いと言えるようなところが特に人気です。

そのせいで現実とドラマでのギャップを目にすることがありますが、これもいい経験になります。

 

このような希望とする科で仕事をしたい場合は、転職することで道が開けることもあるので、まずはサイトに登録してキャリアコンサルタントに相談して見てはいかがでしょうか。

-看護師転職

© 2020 元クリニック医療者の看護師さんへの仕事アドバイス|看護師天使 Powered by AFFINGER5