看護師転職

看護師転職サイトで看護師求人を探すメリット・デメリット

 

転職では一般的にはハローワークを利用することが主流ですが、看護師の場合は看護師の転職サイトを利用することが最も成功しやすいと言われています。

転職をした看護師の4人に1人が転職サイトを活用されているようです。

今回か看護師が転職するのに転職サイトで求人を探すメリットとデメリットについて解説します。

 

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)

 

看護師転職サイトで求人を探すメリット

・求人情報が豊富

他の職種ではハローワークで求人を探すことが主流の中で、看護師の求人を転職サイトで探すメリットは、転職サイトにしかない求人があるからです。

ハローワークには病院が求人を募集するのに費用がかかりませんが、看護師の転職サイトには多少のコストを払ってでも質のいい人材に来て欲しいという考えがあるために、転職サイトに登録している病院が多いです。

 

インターネット上という強み

ハローワークでは看護師の求人以外にも様々な求人情報を扱っていて、毎日混雑して窓口の順番を待ったりするなど時間がかかりることが多いですが、看護師の転職サイトは看護師の求人しか扱っていなく、しかもインターネット上で探すので待ち時間などありません。

それにインターネット上で探せるので、自分の希望にあった求人を見つけやすいです。

様々な求人がある中で条件をつけて検索すれば気になる求人情報がすぐに見つかるでしょう。

また、検索などが苦手な場合でも担当のコンサルタントに相談すればいい求人情報を紹介してくれるでしょう。

 

・看護師の専門だから病院に詳しい

ハローワークの求人はハローワークの職員が直接病に訪問しているわけではないため、病院の業態や人間関係、福利厚生や給与など明記がされていない場合は詳しい情報などわかりませんが、看護師の転職サイトはそれ専門であるため、病院の情報に詳しいことがあります。担当者から人間関係や給料など聞きにくいことも質問してくれたりなど、情報収集できます。

 

・バックアップが受けられる

看護師の転職サイトで求人を探す場合は、面接の対策やアドバイス、日程調整など様々なことを相談できます。

ブランクがある場合や、キャリアアップを狙っている場合など目的にあった転職情報を教えてくれます。

また採用後もどのようにすればいいかなど、細かいことでも色々教えてくれるので初めての転職でも心強いです。

 

看護師転職サイトで求人を探すデメリット

 

メリットが大きいですが、看護師の転職サイトで求人を探すデメリットもあります。

看護師サイトを利用しようと思う前にデメリットも把握しておいてください。

 

・コストをかけたくない病院がある

小さい規模の病院などでは、求人を募集するのになるべくはコストをかけたくないため、転職サイトには求人を出さず、費用が全くかからないハローワークにのみ求人情報を出しという病院があります。

また、同じ条件で面接に方場合は、転職サイトの方は採用後に費用を払わないといけないことなのですが、それをなくすためにハローワークの方を優先するということもあり得ます。

 

・地方の場合はハローワークの方が求人情報があることも

都心部では看護師転職サイトの方が求人情報が多いですが、地方によってはハローワークの方が求人情報が多い場合もあります。

 

まとめ

看護師が転職サイトで求人を探すことはメリットが大きくデメリットは少ないです。

ハローワークのデメリットが看護師転職サイトで求人を探すメリットであったり、代わりにハローワークのメリットが看護師転職サイトのデメリットということになる場合が多いです。

 

看護師転職サイトは無料で行えるので活用してみてはいかがでしょうか。

転職の成功率を上げるためには転職サイトに最低でも3つ以上活用させることがオススメです。

 

>>転職祝い金がもらえる看護師求人転職サイトランキング

-看護師転職

© 2020 元クリニック医療者の看護師さんへの仕事アドバイス|看護師天使 Powered by AFFINGER5