看護師のキャリアアップ 看護師転職

30代前半の看護師キャリアアップについて

 

 

30代前半の看護師はある程度方向性を考えてからキャリアアップをセラうといいでしょう。30代後半になって方向の修正が効かないということはありませんので、これが最後のチャンスというわけではありません。

しかし、キャリアアップのために転職をするにしても30代後半になれば雇ってくれない場合もありますので、キャリアップを狙うのなら30代前半に以後いた方がいいです。

30代前半の看護師は10年近く経験を積んでいることになrますのでしやが広がって自分の道が見えている人が多いでしょう。

これからチャレンジしたい分野に挑戦することもまだ可能な年代です。

違う診療科をたくさん経験積むことでジェネラリストを目指すのもいいでしょう。

今まで培ったた幅広い知識が役に立ちます。

 

キャリアアップを考えたら

大学病院や総合病院で最新の医療や看護を勉強したいという場合の行動は早い方がいいです。

夜勤や残業などハードな業務もあり、体力的にも年々きつくなるということもそうですが、このような病院が採用するのは35歳までというところが多いです。

仕事はハードですがやりがいは絵あり、自分の成長を感じられて同期より頭抜けた存在になることも可能あので、挑戦して見るのもいいでしょう。

最後いいますが、その場合は行動は早い方がいいです。

 

資格取得

30代前半の看護師は今までの知識と経験を生かしてより専門的な看護師になる認定看護師や専門看護師の資格を取るのもいいです。自分が興味を持った分野のスペシャリストを目指すという看護師も少なくありません。

資格は自分の実力の証明にありますから転職にも有利になります。

資格を取るのに病院によっては、資格取得のために学校に通わないといけないことから休職扱いにしてくれるなどバックアップしてくれるところもあります。勤務時間なども考慮してくれるのでそのようなサポートを行ってくれるところに転職するのもいいでしょう。

 

キャリアアップで転職するなら

キャリアアップのために転職をするのなら、自分の進みたい道を見極めた上でそれに適した病院へ転職することが望ましいです。

その場合にお勧めなのが看護師の転職サイトの活用です。

転職サイトの担当者があなたにぴったりな職場を紹介してくれて転職までに色々なサポートをしてくれますし、その病院の情報を教えてくれます。
転職後も雇用契約と違う内容だった場合があった場合に転職サイトの担当者に連絡すれば退職のサポートもしてくれるところもあります。

 

求人もハローワークにあるところ以外の求人が多いので転職の選択肢は広がります。

転職を成功させるためのポイントは、最低でも3つ以上の転職サイトを活用させることです。

担当者は信頼できる方が多いですが、万が一担当になった人が不甲斐なくて転職に失敗してしまうということもあり得ます。そこは人間なので容赦sして欲しいですが、転職を成功させたいあなたにとっては死活問題かもそれませんので、自分のためにも複数登録しておく方が成功への近道になるでしょう。

 

それにその転職サイトにしか扱っていない求人などもありあますから、選択肢が広がります。

まとめ

30代前半の看護師はキャリアアップのためには早めに行動した方がいいです。

自分が進みたい道を見極めてキャリアアップを狙ってください。

 

看護師転職のおすすめ厳選5つのサイト

ランキング 看護師転職サイト 詳細ページへ
1位 看護のお仕事
2位 ジョブデポ看護師
3位 ナース人材バンク
4位 マイナビ看護師
5位 MCナースネット

 

上記は私が前に職場で勤めていた看護師さんの話や、サイトを見て調べたり元医療従業者の目線で見た看護師転職サイトを厳選したものです。

今の職場でのナースとしての仕事に不満のある人は一度ご覧ください。

 

 

-看護師のキャリアアップ, 看護師転職

© 2020 元クリニック医療者の看護師さんへの仕事アドバイス|看護師天使 Powered by AFFINGER5