復職で看護師の求人情報を探していますね。

看護師の求人情報方を知るには色々な方法があります。

しかし、自分の年代ではどの方法が一番いいのかわからないという方は少なくありません。

そこで今回は、年代別に復職での求人情報の探し方について解説します。

 

復職時の求人情報の探し方

 

年代別に復職をするにおすすめな方法をご紹介します。

20代、30代、40代、50代と年代別に復職時の求人の探し方をお伝えします。

 

20代の復職時の求人の探し方

20代はブランクがあっても数年手で、体力もあり柔軟性も高いので復職しやすい年代でもあります。

復職の探し方はハローワークやナースセンターなどありますが、最もおすすめなのは看護師求人転職サイトの活用です。

 

元・医療従業者元・医療従業者

看護師求人転職サイトでは自分の条件で調べられるから良い求人情報を見つけやすくなるよ。

ナース(転職悩み中★)ナース(転職悩み中★)

ブランクがあっても大丈夫って求人情報もありますね。

 

看護師求人転職サイトを利用した求人方法では条件や希望に合わせて求人情報を検索することができますので、ブランクOKや二次新卒OKな求人など特集が組まれていることがありますので、探しやすくなります。

他にも未経験OKなどの仕事を病院の求人募集やハローワークで見つけることができまが、求人数が少ないので見つけにくいです。

なので看護師求人転職サイトで探す方が手っ取り早く見つけやすいです。

 

元・医療従業者元・医療従業者

特に20代後半は即戦力として採用されやすくなるから、条件のいい非公開求人を狙ってみるといいよ。

 

30代の復職時の求人の探し方

30代の場合は看護師の求人がたくさんあります。

復職しようとする理由の多くが子育てにひと段落がついたからということが多い年代でもあります。

復職では託児所完備なところや、キャリアアップが見込める職場など自分お条件や希望にあった職場を見つけることが必要です。

 

元・医療従業者元・医療従業者

自分のライフステージにあった働き方ができるような勤務先をもつけやすくなるよ。

ナース(転職悩み中★)ナース(転職悩み中★)

子育てしながらの仕事は大変ですからね。

 

どんなふうに働きたいかは看護師ごとに異なりますので、看護師求人転職サイトを活用させた転職方法がおすすめです。

もちろんハローワークやナースセンターでも仕事を見つけることはできますが、看護師求人サイトを利用した方が条件のいい仕事が見つけやすいです。

なぜなら、非公開求人を扱っているからです。

 

元・医療従業者元・医療従業者

非公開求人は看護師求人転職サイトに登録しないと絶対に知ることのできない求人情報だよ。

ナース(転職悩み中★)ナース(転職悩み中★)

かなり条件が良いものが揃ってますね。

 

非公開求人は一般募集すれば希望者が集まりすぎてしまい、採用側が対応に困ってしまうほど条件のいい求人情報が多いです

30代の復職だとブランク期間にもよりますが、臨床経験が豊富ならこのような非公開求人を見つければ採用されやすいでしょう。

担当のキャリアコンサルタントに相談すればあなたの条件にあった求人情報を紹介してくれますので狙って見るのいいですね。

 

40代の復職時の求人の探し方

40代でも看護師として復職先を見つけることはできますが、見つけにくくなってはいます。

基本的に求人数は少なく、条件も30代に比べると微妙になっていきます。

なので看護師求人転職サイトを利用して復職先を見つける方が効率的に求人情報を絞り込めるのでおすすめです。

待遇などは求人情報により異なりますが、担当してくれるキャリアコンサルタントに現場の雰囲気などを聞いてもらえるので、復職に満足している看護師は多いです。

 

元・医療従業者元・医療従業者

40代の看護師は管理職を狙えるから、キャリアコンサルタントも積極的にかつ徹底的にサポートしてくれるよ。

 

50代の復職時の求人の探し方

50代になるとベテラン看護師でも転職先を見つけることが困難なので、ブランク期間のある復職となると見つけにくくなるでしょう。

なので看護師求人転職サイトを利用した方が見つけやすくなります。

この場合、求人を見つけるだけでなく、できるだけ条件のいい求人情報を見つけやすくなりますので50代で復職する場合も求人転職サイトを利用するといいでしょう。

 

元・医療従業者元・医療従業者

50代は転職がしにくい年代だけど、だからこそ求人転職サイトのキャリアコンサルタントに頼った方が良いんだよ。

 

看護師求人転職サイトを活用する

 

年代別に復職で求人情報を探す方法を紹介しましたが、総じて言えることは看護師求人転職サイトを活用させることがおすすめです。

この看護師求人転職サイトは、3つ以上活用させることがおすすめです。

看護師求人転職サイトは、登録するとキャリアコンサルタントが担当についてくれます。

キャリアコンサルタントに条件を相談すると、それに合った求人情報を紹介してくれます。

 

3つ以上活用させたほうがいい理由は、このキャリアコンサルタントは人間なんです。

当たり前のことですね。

なので、人によっては相性というものがあります。

中にはなんとなく頼りなく感じたり、自分のことに真剣になってくれているかわからないという場合もあるでしょう。

3つの求人転職サイトを活用していると、3人のキャリアコンサルタントが担当についてくれることになるので、不満に思ったら解除すれば、またサイトに登録するという面倒なことが起きませんね。

 

まとめ

年代別に求人を探すおすすめな方法を紹介しました。

看護師求人転職サイトを利用した方法なら復職がしやすく、条件のいいところを見つけやすくなります。

登録して担当してくれるキャリアコンサルタントに相談すると、的確なアドバイスを受けることもできますので、探している求人の条件を明確にしておくといいでしょう。

条件を設定しておけば新着の求人が出れば通知してくれたりもするので、復職先を見つけるには役立つサービスが多いです。

より可能性を求めるのなら看護師求人転職サイトを3つ以上の複数利用することがおすすめです。

サイトにより扱っている求人が違いますので、復職で条件のいい求人情報を見つけやすくなります。

キャリアコンサルタントも複数の人が担当してくれることになるので、それぞれに相談すして、見つけてもらってみてはいかがでしょうか。