看護師求人転職サイトは看護師が転職する成功率をあげるために最も適した転職方法です。

しかしそうは言っても初めての転職で不安だったり、求人転職サイトを利用したことがなければ何がどうなって転職できるのかわからないですよね?

そこで今回は看護師求人転職サイトを利用して転職するまでの流れについて解説します。

 

手順は求人転職サイトによって異なる

 

今回紹介する時看護師求人転職サイトを利用する流れは一般的なものですが、サイトによっては履歴書を登録できて、紹介してもたらそのまま書類選考してもらえるというところもあります。

また求人転職サイトによっては転職の祝い金をもらえるというところもあります。

祝い金をもらうには条件があり、長期間勤務をし続ける意志がなければもらえないということがあります。

あくまでもおまけと捉え、転職を成功させることを第一と考えておきましょう

 

看護師求人転職サイトの登録から転職までの流れ

 

看護師求人転職サイトに登録してから転職までどのような流れかを解説します。

流れを知っておけば転職のイメージがしやすくなりますね。

 

1.看護師求人転職サイトにアクセスする

 

まずは看護師求人転職サイトにアクセスします。

そして登録フォームへ進む項目があるので、選択して次へ進みましょう。

看護師転職サイトランキングTOP5

 

2.登録フォームに情報を入力して登録する

登録フォームでは住所や連絡先などを入力します。

この時に履歴書を入力することやあらかじめ希望条件を入力する看護師求人転職サイトもあります。

既婚や独身、在職中か離職中かなど細かく入力するところもあります。

総じて言えることは登録は基本的に24時間365日いつでもできます

状況によりアクセスがしにくかったりサイトがメンテナンスしてなければ大丈夫です。

 

元・医療従業者元・医療従業者

いつでも登録して利用できることがメリットだね。

ナース(転職悩み中★)ナース(転職悩み中★)

看護師は夜勤があったりすると生活が不規則になりますからね。

 

3.担当のキャリアコンサルタントから連絡がくる

 

看護師求人転職サイトに登録すると担当のキャリアコンサルタントがつきます。

メールか電話で連絡がきますが、最初は電話でくることが多いです。

担当のキャリアコンサルタントは人間ですのであなたに合わなったり態度が気に入らない場合がありますので、そのときは遠慮なく担当を変えてもらいましょう。

 

4.希望条件など相談する

 

担当のキャリアコンサルタントにあなたの希望の条件をとことん相談しましょう。

ここで遠慮して妥協をしないほうがいいです。

なぜなら細かく情報があったほうが担当のキャリアコンサルタントも求人を見つけやすくなるからです。

なのであなたが不安になっていることなど正直に伝えてしっかりと調べてもらいましょう。

この相談は電話で行いますが、拠点が近くにあれば直接面談することも可能です。

 

5.求人を紹介してもらう

相談したのちに求人情報をメールか電話で紹介してくれます。

電話を頻繁にしたくなったらメールで連絡してくださいと伝えましょう。

 

ナース(転職悩み中★)ナース(転職悩み中★)

仕事中に電話がかかってくると出れないからな・・・

元・医療従業者元・医療従業者

メールで確認してから連絡する方がスムーズにできるね。

 

基本的には複数の求人情報を紹介してくれるので気になったものがあれば詳細を聞いて、さらに離職率や人間関係など気になることがあれば調べてもらいましょう。

ここで得た情報を知っている頃は面接まで進まなければ病院に知られることがないので安心してください。

 

6.見学・書類選考・面接

応募したい求人が見つかったら書類選考や面接へと進みますが、その前に日程を調節して見学をしておくことをお勧めします

そこでこの職場で働きたいと思ったら応募しましょう。

 

元・医療従業者元・医療従業者

看護師求人転職サイトのキャリアコンサルタントは転職を成功させるために徹底的にサポートしてくれるよ。

 

看護師求人転職サイトのキャリアコンサルタントには面接の対策や履歴書の書き方の指導や添削などのサポートをこなってもらえるので安心できます。

面接の日程調整もキャリアコンサルタントが行ってくれますので働きながらの転職でも安心できますね。

 

7.内定をもらい転職する

内定がもらえても条件に食い違いが行うことがあります。

給与や休日など労働条件も担当のキャリアコンサルタントが交渉してくれます。

 

元・医療従業者元・医療従業者

内定をもらった後でも安心しないで交渉してもらおう。

ナース(転職悩み中★)ナース(転職悩み中★)

退職のための相談もしてくれるんですね。

 

そこで交渉結果を書面にしてもらいましょう。

そうすれば転職して食い違いがあった時に証拠として残っているので辞めることも可能です。

この時にあなたがまだ働いているのなら退職の手続きを進めましょう。

円満退職をするために担当のキャリアコンサルタントに相談することも可能です。

 

そして退職したら入職です。

サイトによっては転職の祝い金がもらえるところもあるので、時期が来たら申請しましょう。

 

 

元・医療従業者元・医療従業者

転職が完了した後も、言われてた条件と食い違った場合があったら相手の契約違反になるので退職が可能なので、書面でしっかりもらおうね。

 

転職サイトはぶっちゃけ安心?何がイイ?

看護師が転職するのにはハローワークやナースステーション、求人情報誌などがありますが一番おすすめなのは看護師求人転職サイトを利用することです。

看護師求人転職サイトは看護師の転職をサポートしてくれるサイトで、看護師、准看護師、保健師、助産師は全て無料で利用できます。

 

元・医療従業者元・医療従業者

看護師求人転職サイトには、看護師の資格で働ける求人情報がたくさんあるよ。

 

大学病院や総合病院、企業看護師、介護施設、有料老人ホームなど、看護師が働ける勤務先の求人情報があり、中には条件は良く、一般的に公開すると応募が殺到するような非公開求人があります。

>>看護師の転職のための退職理由ランキングトップ10!

 

求人転職サイトの活用ポイント

 

看護師求人転職サイトは最低でも3つ以上、5つ前後の複数の登録をお勧めします。

サイトにつき一人の担当のキャリアコンサルタントがつくことになるので、3つのサイトに登録すれば三人のキャリアコンサルタントが動いてくれます。

また、サイトにより扱っている求人の数違ったり、非公開求人の種類も違います。

思わぬところからあなたにとって条件のいい求人が見つかるということもあるので、その可能性を上げるためにも複数のサイトに登録をすることをお勧めします。

 

その場合、担当のキャリアコンサルタントとは最初は電話で相談し、その後はメールで連絡をもらうというようにすれば、複数登録していても慌てることなく対処できます。

しっかりと厳選して気になったものがあった場合にこちらから電話で連絡するという形にすればスムーズにおこなえるでしょう。

 

また、気に入らなければサイトから退会の手続きが行えるのでコンサルタントが気に入らなくて担当を変えてもらうのがめんどくさかったり、ある程度決まった場合は他のサイトを退会するのがいいでしょう。

 

まとめ

 

看護師求人転職サイトを利用して転職するまでの流れは以上です。

あなたの転職が成功するということは、内定をもらうというところではありません。あなたが長期的に納得できて勤務できる条件のいいところで働けるところに転職することです。

その可能性をあげるためにも看護師求人転職サイトを利用してみてはいかがでしょうか。