企業看護師は基本的に土日が休みで残業がなく、ランチは外に食べにいけてまるでOLのように働ける看護師には大人気な勤務先です。仕事は主に社員の健康管理で他に事務的なことがあります。

この企業看護師は求人募集がが出たらすぐになくなってしまうことが多いと言われています。

 

そのため、幾つもの看護師求人転職サイトに登録して情報が出ることを待つ必要があります。

今回はその中でも企業看護師の求人が多い看護師求人転職サイトランキング形式でお伝えします。

 

企業看護師の求人は非公開求人が多いサイトがいい!

企業位看護師に転職した看護師の口コミでは、その多くが非公開求人が多いサイトが高確率で記号看護師を募集しているようです。

今回はそれをピックアップしたサイトを3つ紹介しますが、ランキングに関係なく3つとも登録しておいたほうが確率は上がります。

求人を出す側がどのサイトを選ぶかわからないので、全て登録しておけば見つかる確率は格段に上がります。

 

元・医療従業者元・医療従業者

転職は”運”も重要な要素。

これはナースの転職の場合も同じことです。

「当たりの企業先」を見つける確率を上げたい場合は選択肢は多いほうがやはり可能性はUPします。

 

ただでさえ大人気で求人が少ないですからね。

それに登録は無料なのでデメリットは何もないです。

 

企業看護師の求人が多いサイトランキング

1位 ナースフル

ナースフルはリクルートホールディングスの100%出資子会社の求人転職サイトです。
リクルートの知名度は一般的にも企業にも抜群なので、一般企業が安心して求人情報を出せる転職支援サイトになってます。
ナースフルは企業看護師の求人が一番出ると口コミで評判ですので、これは必ず登録しておいた方がいいでしょう。

まだまだ数の少ない企業看護師のお仕事ですが、実際にナースフルを利用して、企業の勤務形態に合わせた完全週休2日制を手に入れた方、日勤のみの仕事スタイルに変わった方、プライベートの時間を充実させている方などが数多くいます。

 

元・医療従業者元・医療従業者

比較的企業看護師を募集している就業場所は少ないですが、リクルートは転職会社として幅広いパイプがあるので、他の転職サイトよりも比較的多く求人を扱っている傾向にあります。

今後も増えていく傾向にあるので注目ですね。

 

>>ナースフル<<

 

2位 マイナビ看護

株式会社マイナビが運営する看護師求人転職サイトです。
こちらもマイナビが就職や転職の活動をする人に知名度が抜群で、もちろん一般企業の間でも有名です。
そのため企業看護師の求人情報が出やすいようです。
マイナビ看護は非公開求人が多いので、企業看護師の求人見つけるのに非常に期待ができます。
こちらも登録しておくといいでしょう。

 

3位 ナースパワー人材センター

リクルートやマイナビに比べると知名度は劣りますが、ナースパワー人材センターは全国の求人に強いサイトです。

このサイトの公開している求人は少ないですが、実は非公開求人がたくさんあります。
割合でいうと求人数の8〜9割が非公開求人です。

この非公開求人の中の企業看護師の求人情報から企業看護師に転職したという口コミが多かったので、活用させて見てください。

 

企業看護師に転職するコツ

企業看護師の求人はとにかく少なくて大人気なので、見つけることすら困難になっています。

一つのサイトだけで見つけられることは本当に稀です。なので上記の転職サイトは必須で、可能な限りの看護師求人転職サイトに登録しておいた方が、求人情報を知る確率がかなり上がります。

ポイントとしては、企業看護師は病院ではなく企業なので、看護師業界で有名なサイトだけでなく、企業に有名で取引があるところがいいでしょう。

その理由からリクルートの「ナースフル」とマイナビの「マイナビ看護」必須とも言えます。

 

まとめ

企業看護師の求人情報は非常に見つけにくいので、複数の看護師求人転職サイトに登録することをお勧めします

その中でも一般企業と取引のあるサイトや、未公開求人を多く扱っているサイトなら見つけやすいでしょう。

 

条件がいい求人情報ほど見つけにくいので、可能なら上記のサイトだけでなく、複数のサイトに登録しておけば確率がぐっと上がります。

登録には入力が手間になるかもしれませんが無料ですし、いい転職先を見つけるため、それは自分の人生のためになります。