私は臨床工学技士になるためにとある専門学校に通っていました。

臨床工学技士の資格を取るためには専門学校や大学に通うのは必須です。

 

なんで専門学校にしたというと三年間で卒業できるからです。

1年を無駄にせずに済みます。

大卒の方が初任給が高いとかそういう意見もあると思いますが、働いてしまえば学歴なんて関係ないですし生涯収入で考えたら専門卒の方が多いです。

 

それに大学の四年間と専門学校の三年間では学費が違います

 

収支を考えた方が専門卒の方がいいです。

まあ目先の利益にとらわれる方がバカということですね。

 

就職をしてからも医療の現場というのは一生勉強しないといけないです。

 

私は医師と同じくらいの知識を持とうと思いました。

そうすれば信頼されるからです。

そう思ったのは就職してからで学生時代はとにかく資格を取ることだけ考えてました。

 

医療専門学校の時の話

 

ちなみに私が通っていた専門学校は
一言で言えばクソでした。

どれくらいクソかというと
バッテリーが爆発するスマホを出す会社くらいクソです。

 

例えがわかりにくいですかね?

全世界向けのCMで世界地図を表示して
日本列島をあえて書いてない某国のIT系の会社があります。

 

そこくらいクソです。

支援が混じりましたね。

とりあえずその専門学校は金をむしり取る事しか考えず教員も態度が悪かったです 😡

 

まあ臨床工学技士としてやっていけなくなった人が
その学校の講師になったので捻くれ者だということは容易にわかりますが…

(私の偏見かも…全員ではないと思います 😯 )

 

なのでその専門学校自体には感謝も何もありません。

潰れてしまえとさえ思います。

 

臨床工学技士になるためには
専門学校や大学を卒業して
国家試験に合格することですが
もう一つ条件があります。

 

それは病院実習に行くこと

これが学校のカリキュラムにも含まれていて必須です。

 

専門学校時代に病院実習に行ったときの話

 

病院実習の期間は詳しい日数は覚えていませんが一ヶ月とちょっとくらいだったかと思います。

 

実習先の病院によっては厳しいところがあり
苦労している同級生もいました。

その病院実習で呼吸器の点検に行ったときのことです。

 

正常に動いているか確認したり
部品の交換をしたりしました。

そしてナースステーションにお邪魔して
モニターで確認させていたときのことです。

私たち臨床工学技士以外に
他の学校の看護師さんの卵も実習にきてました。

可愛い女の子が真剣な顔で実習を受けています。

 

時間的に終了だったのでしょうか。
最後に看護師さんが何かを言いて
実習生がそれに応えていました。

何を言っていたかまでは覚えていません。

というより、私も実習中だったので
他を機にする余裕はあまりなかったです。

 

ただそこで感じたのはこうでした。

軍隊?

それくらい厳しそうでした。

 

看護師さんてなるのにも苦労するんだなって感じました。

就職してから看護師さんって
気の強い人が多いなって思ったのですが
その根源はその実習からあったのかなと思いました。

 

そこで厳しくして精神力を鍛えて
医療の現場で気丈になる感じでしょうか。

正直に私には無理だなと思いました。

 

 

私のブログからもしかしたら誤解を与えているかもしれませんが
私は看護師さんのことを尊敬しています。

 

こき使われることが多くても
助けてもらうことが多かったですし
患者さんに対しての対応や知識も
臨床工学技士よりあると思います。

 

そうなるためには苦労したんだなと
病院実習を思い出して感じました。

 

ちなみにですがその実習先のロッカーで
男性看護師の卵と話したことがありますが顔がやつれていました。

 

 

なんで看護師さんになろうと思ったんですかと質問したら
給料がいいからと即答されました。

その後彼がどうなったかはわかりませんが
病院で活躍していることを願うばかりです。

 

看護師さんの給料は臨床工学技士より多いので羨ましい限りです。

 

 

私が看護師さんではなく
臨床工学技士を目指したのは
機械に携わる仕事がしたかったのと
医療の分野に興味があったからです。

最初に思い描いた仕事とは違いましたが
誇りを持って仕事をしていました。